学校のホームページの制作支援
  小学校・中学校の独自のホームページを、地域のボランティアが中心となって、先生・生徒、PTAと協働で、「コミュニティ・スクール」の視点から、学校の行事や活動、生徒の学校生活、生徒会活動、PTAの活動、地域の行事などをリアルタイムに紹介しています。
   春日市春日西中学校のホームページ
メインテーマ :コミュニティースクール(地域運営学校)の情報を発信
製作メンバー 
 ・春日西中サポート地域本部のスタッフ
  西中の地域担当の先生、パソコン部部員
  NPOみらいまちネットのスタッフ
公開     :2008年12月
アドレス   :http://www.csf.ne.jp/~knjh/index.htm
   
   
   
   【今までに支援をした学校のホームページ】
  前原市波多江小学校のホームページ。
公開日:平成16年(2004年)4月12日 (製作期間は約3ヶ月)
製作メンバー:波多江小学校の先生、PTA、ボランティア11名
評価:保護者や地域の人々から「良い」評価をもらいました。県教育委員会でも好評です。
<上手くいったポイント>
  学校とPTA、ボランティア(保護者が主体)の協働作業が上手くいったこと。
明るく元気に、お互いの意見を尊重して、各自の持分を活かしてやれたことが よかったんだと・・・打ち上げ会でのみんなの意見・・・でした。
  学校の教頭先生や担当の先生が柔軟な思考で、ボランティアの意見や手法を受け入れられ、情報や作業環境の提供など積極的に協力されたのが良い成果が生み出せた大きな要因です。
  ボランティアの中に、IT関連でのプロが数人居られたのも強みでした。
  何といっても、PTA副会長がリーダーシップを発揮されて、みんながまとまったのが成功のポイントです。
その後、波多江小学校のPTAが、ホームページのリニューアルを行い更新管理をしています。
現在のホームページアドレスは以下の通りです。
  ホームページアドレス:http://hataeshou.mimamori-itoshima.jp/