今、日本の学校教育では、コミュニティ・スクール(地域運営学校)という新しい教育制度により、学校と地域が協働して、児童・生徒を育成する仕組みに大きく変貌しつつあります。
平成16年に法制化された「学校運営協議会をもつ学校」により、平成17年度より順次都道府県の公立小中学校に導入され、その成果が一定の評価を得て、全ての公立学校に拡大されるようになりました。
春日市は、全国に先駆けて、平成17年に3校を指定校とし、平成22年度までに、中学校6校、小学校12校の全校にコミュニティ・スクールを導入しました。
 
   春日西中学校は、平成18年に指定校となり、「学校運営協議会」が設置され、平成20年に「西中サポート地域本部」が設立され、現在に至っています。  
   NPOみらいまちネットは、西中サポート地域本部設置以降、地域ボランティアとして、学校運営協議会、西中サポート地域本部の運営に参画して支援を続けています。  
     
  コミュニティ・スクールとは?  
  コミュニティ・スクール(学校運営協議会制度)は、学校が地域住民や保護者と教育目標を共有し、組織的・継続的な連携を可能とする法律に基づいた仕組みです。
学校がチームとして教育力・組織力を発揮するとともに、学校と地域が適切に役割分担をすることで、子供たちの健やかな成長と質の高い学校教育の実現が可能になります。
第193回国会において、「地方教育行政の組織及び運営に関する法律」の一部が改正され、全ての公立学校がコミュニティ・スクールになることを目指し、学校運営協議会の設置が努力義務化されました。
 
     
  ◇コミュニティ・スクール(学校運営協議会制度)の導入状況について  
   平成29年4月1日現在、コミュニティ・スクールの数は、3,600校となり、学校設置者としては、367市区町村及び11道県の教育委員会が導入しています。  
  公立小・中学校、義務教育学校の数は3,398校となり、高等学校・特別支援学校のコミュニティ・スクールが昨年度から50校増え、86校となりました。
また、義務教育学校のコミュニティ・スクールも昨年度から17校増え、24校となりました。小中一貫教育等の新しい制度や、特別支援教育・キャリア教育等を有効に組み合わせた取組が増えています。
 
 
 
  コミュニティ・スクールの支援活動  
  コミュニティ・スクール春日西中学校の「学校運営協議会」に参画すると共に、実働部隊の学校サポート地域本部の事務局として運営管理を支援しています。
学習支援、安全支援、環境支援を3本の柱として、学校とPTA、地域の支援活動の企画・調整・実施を推進しています。
 
 
 
   学習支援コミュニティ

「学習支援コミュニティ」は、学力と体力について支援する組織です。 ◇「星雲タイム」などの総合学習の参加者への連絡調整
 ◇土曜星雲塾、放課後星雲塾、星雲スポーツ塾(部活動セミナー)な  どを、地域有識者や大学生の学習ボランティアの支援により開催
 
 
 
  安全支援コミュニティ

「安全支援コミュニティ」は、生徒の問題行動の防止や安全確保について支援する組織です。
 ◇安全支援コミュニティ会議は、校区の自治会、少年補導員、春日  警察署少年課、PTA会長、おやじの会会長、春日西小生活指導担  当、春日西中教頭・生徒指導主幹・地域担当が出席し、生徒の問  題行動の現状把握と対応を話し合う連絡会議
 ◇夜間パトロールは、下校時及び夜間の巡回などを実施
 
 
 
  環境支援コミュニティ

「環境支援コミュニティ」では、学校や地域の環境の維持や整備について支援する組織です。
 ◇育星園(学級花壇)の花植え、緑のカーテン、緑化活動
 ◇学校紹介ホームページの作成や更新
 ◇西中情報誌「ネビュラ」の発行
 
 
 
  西中サポート地域本部の運営・活動を支援しています。  
  西中サポート会議  
  コミュニティ・スクール春日西中学校の運営・活動の計画を円滑に遂行するために、西中サポート地域本部主催の西中サポート会議は、開催しています。  
   
 
 ◇テーマ
 @前月の運営協議会の報告
 A学習支援、安全支援、環境支援の月間活動報告と次月
  以降の活動計画・調整・役割分担
 B西中コミュニティー誌ネビュラの製作進捗の報告 
 C各地区と学校との連携にいての打合せ
◇開催日時:毎月第2火曜日 19:00〜20:00
◇開催場所:春日西中学校コミュニティールーム
◇出席者:5自治会コミュニティ・スクール担当(5名)
 春日西中PTA(4名の各委員)
 春日西中学校の担当教員(5名)
 春日西小学校(1名) 春日西小PTA(1名)
 白水小学校(1名)  白水小PTA(1名)
 西中サポート地域本部事務局(3名)
 
   
  ◇サポート本部の役割  
 
■役割
 ◇学習支援、安全支援、環境支援の推進
 ◇学校運営協議会への参画
 ◇サポート会議の開催
 ◇学校・PTA・地域との調整
 ◇地域ボランティアとの調整・対応
 ◇西中サポート地域本部の運営・管理

■事務局の紹介
 ◇事務局長 森松重剛
 ◇スタッフ 一瀬貴久枝 大石奈穂子
 ◇連絡先  春日市一の谷5丁目49番地
      春日西中学校コミュニティールーム
      TEL/FAX 092-515-0744
 
 
 
   
  春日西中学校では、毎年6月と11月に「育成園」(校内の花壇やプランター)の花植えをしています。  
      
   
   ホームページの作成 ※左上メニューボタンより別紙参照  
     
   地域情報誌の発行 ※※左上メニューボタンより別紙参照別紙参照